【大熊養鶏場に聞く】卵の賞味期限が切れても活用できる料理紹介!

【大熊養鶏場に聞く】卵の賞味期限が切れても活用できる料理紹介!

たまごの賞味期限が切れて、捨てるの勿体無いと感じている方は多くいらっしゃると思います。

実は卵の賞味期限は「生で食べられる期間」のこと。

賞味期限が切れても加熱すれば食べられることはご存知でしたでしょうか。

そこで今回は、卵の賞味期限が切れても安心して食べられる料理を紹介します。

賞味期限か切れた卵を家族に出すのはちょっと不安も残る、、、という方もご安心ください。

卵メインとしての料理ではなく、隠し味として卵を使い、できるだけ加熱してできる料理を紹介しています。

これを知れば、賞味期限が切れても家族に安心して提供できますよね。

突然お腹を壊した……なんてことにもなりません。

さらに、やはり賞味期限切れの卵を食べるのではなく、新鮮な卵を毎日食べたい!

という方の為にも、スーパーよりも賞味期限が長い!?新鮮な卵も最後に紹介しているので、ぜひ、参考にしてみてくださいね!

賞味期限が切れた卵は加熱すれば食べられる

賞味期限が切れた卵は加熱すれば食べられる

農林水産省によると、卵の賞味期限は卵を安心して「生で食べられる期限」と示してあります。

つまり、賞味期限の切れた卵でも、加熱調理すれば食べることができるのです。

実は卵は季節によって、賞味期限も変わります。

下記の記事に「賞味期限」についての詳しく説明しているので参考にしてみてください。

賞味期限がいつかわからないと思っても見分ける方法も紹介しています。
【養鶏場が解説】賞味期限が切れた卵は いつまで食べられるか知ってますか?

賞味期限が切れた卵を活用する料理

賞味期限が切れた卵を活用する料理

賞味期限の切れた卵を食べるには「加熱」することがポイントと紹介しました。

加熱したら安心して食べれるとはいえ、卵メインの料理になると少し不安が残りますよね。

賞味期限切れた卵をたくさん使ってお腹壊したらどうしよう、、、なんて不安な声もあるのではないでしょうか。

そこで、今回紹介するレシピは、卵のメイン料理ではなく、卵を隠し味として利用し、できるだけ加熱する料理を紹介します。

家族にも安心して提供することができますよ。

ハンバーグ

ハンバーグ

「ふんわりハンバーグ」を作るにはたまごを入れることは欠かせません。

より美味しいハンバーグを作るコツは、ひき肉に卵だけを混ぜることです。

ポイントはひき肉が白っぽくなり粘りが出てきたところで、溶きたまごを少しずつ入れ黄身の色が見えなくなりツヤが出るまで混ぜてください。

「卵だけを混ぜる」理由はたまごとひき肉をしっかりと混ぜ合わせることで、

たまごの力が最大限に発揮され、より「ふんわりさらにジューシーなハンバーグ」ができるのです。

クッキー

高温で加熱するので安心して子供も食べられます

たまごの賞味期限が切れても加熱すればたべられると言われても、不安が残る方はいると思います。

そこで、クッキーだと高温で加熱して菌を完全に抹消するので安心して子供でも食べることができるのです。

揚げ物

揚げ物

フライの衣をつけるときにも活躍します。フライもまた、高温で加熱するため安心して食べることができます。

たまごと薄力粉と水を先に混ぜておくと手が汚れずに済みます。お箸だけで作業できるので指先が汚れる心配はありません。

賞味期限が長い卵もある「かっぱの健卵」

賞味期限が長い卵もある「かっぱの健卵」

いくら賞味期限が切れても加熱したら食べられるとはいえ、やはり新鮮な卵を毎日食べたいですよね。

少しでも賞味期限が長い卵が冷蔵庫にあったらいいのにと思うことはないでしょうか。

そこで紹介するのが、大熊養鶏場の「かっぱの健卵」

一般的に購入する卵の賞味期限は、だいたい1週間から10日くらいが多いですが、

「かっぱの健卵」は、美味しさも鮮度も保ちながら食べられます!

「かっぱの健卵」の賞味期限
  • 発送日から21日目ー生のまま御賞味いただけます
  • 21日目から1ヶ月ー加熱してお召し上がりください

どうしてこんなに賞味期限が長く設定されているのかというと「新鮮」だからです。

かっぱの健卵は、北海道比布町(ぴっぷ)にある大熊養鶏場が生産している卵。

大熊養鶏場のニワトリは高床式のケージ飼いです。

常においしい水がたっぷり飲める環境を与え、完璧な温度・湿度管理が行なわれています。

フン回収ベルトも完備されているので衛生環境も申し分ありません。

また、鶏のエサとなる飼料にもこだわり、化学物質や毒素になる原料を徹底的に排除して鶏の健康向上に取り組んでいます。

さらには、比布町のふるさと納税の返礼品としても採用されている人気の高い卵として全国で食べられています。

「かっぱの健卵」を知ったなら、この機会に試食してみてはいかがでしょうか?

まとめ

たまごの賞味期限は生で食べられる期限のこと。つまり、賞味期限が切れても加熱そすれば食べられるのです。

賞味期限が切れた卵を安心して食べるために、どのような料理で味わえばいいのかも紹介しました!

いくら賞味期限が切れても、やはり新鮮な卵を食べたい人も為に、スーパーの賞味期限よりも長い「大熊養鶏場 かっぱの健卵」も紹介しています。

かっぱの健卵は、通販サイトでお得に購入することも可能です!

「なくなる度にサイトで購入するのがめんどくさい…」

そういう方は定期宅配コースはいかがでしょうか?

3か月からのコースで、その期間は自動で届くので毎回注文する必要がなくお手軽です♪

【関連記事】
卵の賞味期限っていつ?調理方法別の期限と正しい保存方法3つ徹底解説!
【卵好き必見】卵を定期購入するメリット!スーパーで買わない理由がある

お気軽にお問い合わせください

購入に際しての疑問や相談、ご不安などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
メディア取材のご相談もお受けしております。

お問い合わせフォームはこちら